八王子市

東京富士美術館でイモビライザー付車の鍵を紛失した場合の対応

東京都八王子市にある東京富士美術館は、創価学会名誉会長である池田大作によって創立された美術館で、1983年11月に開館しました。
「世界を語る美術館」として、西洋東洋の様々な芸術作品を約3万点を所蔵しています。

都心からのアクセスに優れ、中央道経由で約35分、創価大学・創価女子短期大学、創価学会東京牧口記念会館に隣接しております。
小中学生の夏休みの課題にも積極的に対応しており、学びに来る学生も多い美術館です。しかし、美術館で車の鍵を紛失してしまったら帰宅できず、対処方法に困ってしまいます。
東京富士美術館の特徴やクルマでのアクセス方法、イモビライザー付きのクルマの鍵を紛失した場合の対応方法、最寄りの警察署や交番も含め紹介します。

The post 東京富士美術館でイモビライザー付車の鍵を紛失した場合の対応 first appeared on 鍵交換・車の鍵紛失ならエースロックサービス【八王子市・日野市・多摩市・府中市】 | 24時間365日受付対応、プロの鍵屋が駆けつけます。tel:0120-149-769.

Read More

TOYOTAプリウスアルファのスマートキー登録

スマートキーを紛失したと言うことでTOYOTAプリウスアルファのスマートキー作成作業に行ってきました。スムーズに終わる予定でしたがちょっとしたトラブルがあり時間がかかってしまいました。無事登録終了後お客様に最終確認をして …